スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

うさぎとの長距離移動~その1~

2008.04.17 *Thu
再開するとか言っときながら、
放置したままになってました。
てへ。

帰ってきてから約2週間経ってて今さらな感じもしますが、
「とと」との車での長距離移動の事をまとめてみます。

ぶらり旅


引っ越す前に、うさぎとの長距離の移動の仕方を
ネットで調べまくったんですが
あんまり出てきませんでした。
そこで、オイラのようにうさぎと長距離を移動しなきゃいけない人の参考になるように、
移動中のこととか記録しておこうかなと思いました。
あくまでととの場合で、個体差などもあるでしょうが
少しでも参考になればいいかなぁと思います。

※あくまで、うちではこうしたよって話です。
 この通りにすれば絶対安心というわけではありませんので、
 よく考えて実行してください。
 もっといい方法があるかもしれないですしね。

車でのうさぎとの長距離移動(1人と1羽の場合)

~準備編~
・キャリー、ケージ
・飲み水
・牧草、ペレット、おやつ
・ペットシーツ、新聞紙
・座布団


長距離で時間がかかるので、
キャリーだけでなくケージも後ろに積んでおいて、
休憩の時にケージに戻してあげます。
キャリーは熱がこもらない物が良さげです。
前まで使っていた布製キャリーは、
ととの体温がこもって暑くなってしまってたので、
この写真のキャリーに買い換えました。
出して

出費が痛かったです・・・

座布団は、助手席に乗せた時に、
斜めになってしまうので、水平を保つために
キャリーの下に敷いて置きます。
座布団

こんな感じで。

とりあえずあれば何とかなると思います。
あとはその子に必要だと思うものを
用意しておけば良いと思います。おもちゃとか。
オイラは引越しなので、
とと用具はほぼ全部車に積んでました。
りんりんボールの残骸をケージに入れておいたら、
たまに遊んでたので、ストレス発散にいいのかも。
それと、寒い時期の移動なので、ケージには布をかぶせてました。
周りがあまり見えない方が良いのかなとも思いましたので。

長くなるのでその2に続きます。
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

飛び出したりしないで、お利口さんだったんですね。
ととちゃんなんだかうっとりお目目で、ドライブを楽しんでいるみたい。
2008/04/17(木) 20:52:10 | URL | あず #5wF/iLT6 [Edit
あずさん
休憩中にふた開けると、
外の様子が気になるようで窓の方を見てましたよ。
この時出たそうにはしてたけど、飛び出しはしませんでした。
2008/04/18(金) 12:29:47 | URL | まいく #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 扶養家族にうさぎ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

まいく

Author:まいく
とと:ミニウサギの♀。体重約1,500g。2006.5.31に仕事で行ったおうちからもらわれてくる。その時点で生後1ヶ月位。誕生日は不明。多分4月下旬。

   
まいく:ととの飼い主。勢いでととをもらう。奥羽山脈のふもと育ちで、今は加賀百万石在住。どっちも方言がきつがべよ。実家の犬の名前がまいく。2008年春に奥羽山脈に戻ってきたよ。


このブログはリンクフリーです。が、出会い系、アダルトサイトはお断りさせていただきます。



twitter


Powered by ついめ~じ



最近の記事+コメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。